読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GoogleがOSSで公開したLB Seesaw v2インストール

先週公開されてたSeesaw v2を試してみました。

Ubuntu 14.04.3 LTSで動かしました。
まずGoをaptで入れたんですが失敗。
ちゃんと公式から持ってきましょう。
go1.5.3をダウンロードして/usr/local/goに展開してGOPATHや$GOPATH/binをPATHに通します。
$GOPATH/src/github.com配下にgoogleディレクトリを手動で作ったら、そこにGit cloneでseesawを持ってきます。

あとはseesawディレクトリでmake test, make installで無事に準備完了。
その後のインストールはREADME.md通りにコピペ。
/etc/seesaw/seesaw.cfgとcluster.pbはサンプルがあるのでそのままコピーして大丈夫です。
中身はシンプルなので読めばわかります。

NAT/DSRも普通に大丈夫だしhealthcheckまでは楽に出来るのでなかなか便利。
ちょっとしたLBはこれからseesawになりそう。